FC2ブログ

シラカバうらばなし - 北海道映像アーカイブス -

北海道の旬の場所を映像で紹介・撮影時の裏話やAdobeソフトのTipsなど

- お知らせ -

映像制作のご依頼やTipsについての詳細は、こちらのサイトをご覧ください。http://shirakabacreate.web.fc2.com/




第43回星の降る里・芦別健夏まつり 二日目



第43回星の降る里・芦別健夏まつり二日目。

この日の撮影ターゲットは16時からの千人踊りと20時からの花火大会。
それまでやることがないので、
いつも通り近くの滝・ダム散策へと向かう。

まずは、芦別市国道38号線にある空知大滝へ。


空知大滝。

空知とは北海道の179ある自治体のうち、24が集まる地域で
面積・5,791.19 km²(2009年10月1日)
人口・338,485人(2010年9月30日 住民基本台帳)
を数えるという(wiki調べ)。

そして、空知という地名の由来になったのがまさにこの滝であるらしい。

その空知の"大"滝なのだから、さぞ巨大な滝なのだろうとその姿を想像して
ワクワクしながら滝へ向かった。

国道沿いの巨大な空知大滝の看板を目印にわき道に入り、
5分ほど走ったところで到着。

これがその空知大滝だ。





なんというか…。
名前に想像力を働かせすぎたのか、第一印象はコレ?でした。
落差は5mもないと思われ。水量もあまりないし。

ちょっとがっかりな滝でした。

ただ、水量に関しては上流に滝里ダムができたせいで
少なくなったそうで、ダムが放水すれば豪快な滝へと変わるそう。

滝の直前がダートになっていて、車2~3台分の駐車スペースに車を止めて
滝を眺める感じの場所です。

次はダムの放水時に来てみたいですな。


次に向かったのがすぐそばにある滝里ダム。





平成11年完成と割と新しいダムです。
大きいし、ダムを撮影するスポットがあちこちにあるので
移動するのがしんどいダムでした。虫多いし。

また、ダムから離れた国道38号線沿いにはキャンプ場や滝里ダムの資料館があり、
建設のためにダム湖に沈んだ滝里村の写真などが展示されていて、一見の価値ありです。


その後、千人踊りまでまだ時間があったがせっかくなので
祭り会場に戻り、芦別獅子舞・子ども太鼓を撮影。

千人踊りは今年ついに参加者が千人を越えたそう。
これまでは約千人踊りだったのか?

また、例年は毎回雨に当たっていたらしい。
でもこの日は暑いくらいの快晴だった。

(自称)雨男がいるのに??

個人的にはもも太郎のコスプレが○でした。


で、花火大会。

会場は、芦別では有名な巨大な観音様横のスキー場。
道の駅に車を止められるので楽でした。

撮影の場所取りで多少周りの人がもめてましたが、
花火を堪能し、帰宅したのでした。


ちなみに、動画のラストカットが変な構図になっているのは
花火の横に観音様と五重塔を入れたからです。

暗くてまったく映りませんでしたが…。


関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shirakabacreate.blog.fc2.com/tb.php/63-656168d7