FC2ブログ

シラカバうらばなし - 北海道映像アーカイブス -

北海道の旬の場所を映像で紹介・撮影時の裏話やAdobeソフトのTipsなど

- お知らせ -

映像制作のご依頼やTipsについての詳細は、こちらのサイトをご覧ください。http://shirakabacreate.web.fc2.com/




黄金色に輝くアシリベツの氷瀑




アシリベツの滝の氷瀑を撮影してきました。

アシリベツの滝は、札幌市の国営滝野すずらん丘陵公園内にある落差26mの滝です。
札幌市内の滝では最大級の大きさで、日本の滝百選にも選ばれています。

冬になると滝が凍りつく氷瀑となり、特に朝日を浴びて輝く氷瀑は
えも言われぬ美しさです。

滝野すずらん丘陵公園では、その朝日を浴びるアシリベツの滝を見てもらおうと
氷瀑のシーズンに数回、開園時間を2時間早める早朝開園を行っています。

駐車場からアシリベツの滝までは、1.1kmほど。
道は整備されているので、スノーシューなどは必要ありません。

無料のガイドツアーやドリンクサービスもあります。


◆早朝開園
日時:1/14(水)、1/24(土)、2/1(日)
開園時間:7:00~
駐車料金のみかかります


大きな地図で見る

スポンサーサイト



地球岬からの初日の出 2015

今年は初日の出を地球岬で拝もうと、大みそかから室蘭市にいました。

室蘭の道の駅「みたら室蘭」では2000年から毎年、白鳥大橋カウントダウンというイベントを
行っていたのですが、16回目を迎える今回で最後とのこと。

せっかくなので、カウントダウンで打ち上げられる花火を期待して行ってみたのですが、
当日の天候は生憎の強風。
花火を打ち上げるか中止するかの判断が、予定時刻を過ぎても発表されません。

花火を打ち上げるなら白鳥大橋と花火が絡む場所に移動するし、
打ち上げないなら道の駅内でカウントダウンを見物するつもりだったのでした。

打ち上げの判断が下されたのは年明け10分前。
道の駅から急いで撮影スポットに移動して、強風で手がかじかむ中の撮影準備。

そして、2015年年明け。同時に打ち上げられる花火。
新年早々、良い画が撮れそうだと寒さも忘れテンションが上がりかけた瞬間、
姿が見えなくなっていく白鳥大橋。あれー?

さらに、打ちあがる花火は1分ほどで終了。

後から調べると、白鳥大橋のライトアップは24時で消灯されるようでした。
カウントダウンの公式サイトにはライトアップされた白鳥大橋と花火の画像があったのですが、
それはいったい何だったのか?

何か消化不良でモヤモヤしたまま、道の駅を後にして地球岬に向かったのでした。

0116.jpg



地球岬に到着したのは0時30分くらい。
すでに岬周辺には警備員さんが待機していて、交通規制を行っていました。

地球岬では、1月1日0:00〜8:00まで交通規制が行われ、岬の駐車場が使用できなくなります。
車は駐車場から300mほど離れた道路の片側車線に、順番に路駐して行く形になります。

私が到着した時点ですでに4台の車が駐車していました。

到着が遅ければその分、岬から遠いところに駐車することになるので、
長い距離を歩きたくなければ早めに向かうことをお勧めします。

それからは日の出予定時刻の7:05まで、新年最初の車中泊。

あたりがガヤガヤしだしたので、起きて岬の展望に向かうと
すでに大勢の人が。

天候は雪で、一面の曇り空。

過去の初日の出撮影でも毎回曇り空でしたが、待てば初日の出を拝むことができました。
今回もそのつもりで待っていましたが…。





残念ながら初日の出は出ませんでした。
他の人が帰ってもしばらく待ってみましたがダメでした。

またいずれリベンジです。