FC2ブログ

シラカバうらばなし - 北海道映像アーカイブス -

北海道の旬の場所を映像で紹介・撮影時の裏話やAdobeソフトのTipsなど

- お知らせ -

映像制作のご依頼やTipsについての詳細は、こちらのサイトをご覧ください。http://shirakabacreate.web.fc2.com/




東明公園の桜 - 美唄



撮影の順番と前後してますが、
先に美唄市にある東明公園の桜をアップ。

森山直太郎がエンタの神様で日本最北の桜の名所ということで
「さくら」を歌った公園だそうです。

園内一面が桜なのかなと思ってましたが、
そういうわけでもなく見渡すと緑のほうが多い感じでした。

でも過去の東明公園の写真を見ると
もっと桜が多く見えるので、今年は天気のせいで
咲き具合がいまいちだったのでしょうか?

開基100周年で建てられたという展望台「スペースカリヨン」。
頂上まで階段が100段ありますが、そこからの眺めは絶景。

遠くの高い山には雪が残り、それより少し低い山は紅葉し
眼下には桜が咲いているという、
一年分の季節を丸ごと見ることができました。

園内は広く、坂も多いですが、駐車場があちこちにあるので
移動はそれほど苦じゃないかと。


ところで、最近YOUTUBEにアップした動画が
全体的に青みがかっているような。

緑が多いカットが特にひどい気がします。


スポンサーサイト



CS6デビュー 第26回定山渓温泉渓流鯉のぼり



「第26回定山渓温泉渓流鯉のぼり」の動画をアップしました。

鯉のぼりといえば子どもの日ということで、
5月5日に撮影に行こうとしたらあいにくの雨。

後日向かうと風がなく首吊り状態。

その後日程が合わず、やっと撮影に行けたのが13日。
桜が散ってないか心配でしたが大丈夫でした。


今回の動画からCS6で編集しております。

CS3からのアップグレードなのでだいぶ変わった印象を受けていますが、
とりあえず、新ワークスペースはちょっと無いなという感じ。

私はタイムラインを広く使いたい人なので、
真ん中にツール群があるのはちょっと…。

もともとデフォルトのワークスペースは使っていないので、別にいいんですけどね。
最初、Premiereを起動したときなんじゃこりゃ!?と思いました。

でも、メディアブラウザとメディアエンコーダのキューは良いですね。

メディアブラウザは素材を探しやすい。
メディアエンコーダは動画を書き出しながら、
別プロジェクトを編集できるのが便利

これだけでも作業効率が上がります。


Adobe Production Premium CS6がやってきた

5_12.jpg

今日の午前、待ちに待ったProduction Premium CS6が
手元に届きました。

で、先ほど時間ができたので早速インストール。
Photoshopを起動!!


起動したPhotoshopを見て、最初に出た言葉がなんだこりゃ!?でした。


インターフェイスが黒くなってるし、知らないツールも
なんかたくさんあるし。ウインドウがタブ形式になったっぽいし。

CS3からのアップグレードなので、あまりの違いに戸惑いました。
でも、Aftereffectsの変わらなさにはホッとしました。

先日、ハードディスクがお亡くなりになり、
新しいハードディスクへのデータ移行に手こずったため、
CS3で編集する予定だった素材が山ほど残っています。

なので、CS6に慣れていくにはちょうどいいですね。

ちなみに、私が使用しているPCのOSはVista Home Premiumの64bitですが、
Production Premium CS6のソフトはすべて動作しました。


りんくう公園のミズバショウ - 安平町早来



安平町早来のりんくう公園のミズバショウです。

園内は見渡す限りミズバショウが咲き乱れ、野鳥のさえずりが
心地よい気分にしてくれます。

ミズバショウの規模は星置緑地よりもすごいですが、
他の花はあまり見られず。
川の中を覗いてもカエルなどの生物は見つけられませんでした。

私は4月30日に撮影に行ったのですが、ほとんどのミズバショウは
形が崩れてしまっており、暑さのせいか水も干上がってしまっていました。

ちょっと行く時期が遅かったかもしれないですね。


りんくう公園を訪れる際に気を付けなければならないことは
千歳にも臨空公園という同じ名前の公園があるということです。

今回、りんくう公園の場所を調べようと
Google先生で「安平町 りんくう公園」と検索しました。

すると、Google先生が表示した場所は
千歳の臨空公園でした。
どちらの公園も工業団地内にあるためとても紛らわしいです。

また、安平町のHPをみても、公園の住所は書いてありますが地図はなし。
初めて訪れる人には少し不親切な公園となっています。

初めてりんくう公園を訪れる方は
道道10号の富岡小学校を目指してください。
こちらはGoogleマップに出ています。

小学校のそばにりんくう公園ミズバショウ散策路の看板があるので
それに従えば1~2分で着きます。


星置緑地のミズバショウ - 札幌市手稲区



札幌市手稲区の星置駅のすぐそばにある星置緑地で、
ミズバショウが見ごろを迎えていたので撮影してきました。

天気は快晴で、水芭蕉のほかにキクザキイチゲや
エゾノリュウキンカも咲いていました。
さらに水面に目を凝らすと、
エゾアカガエルやエゾサンリョウウオの姿も。

住宅街の一角で、まさかこれほど自然と触れ合える
場所があるとは…。
なんか懐かしい気持ちになりました。


それでも地元の方の話によると、
年々動植物の数が減っていっているそうです。

去年は何人もの小学生が水場に入って
網でカエルやその卵をとっていたとのこと。

自然を荒らしてしまったことは確かに悪いことですが、
気軽に自然と触れ合える場所が無くなってしまったことの方が問題かと。

私も子供のころは友達と近所の川で
魚をとって遊んでましたし。

むしろ、今時の子供もカエル捕まえて遊ぶんだと、
ちょっと感心してしまいました。